« だらだらと起きて打ち合わせ。 | メイン | 秋葉原、横浜。 »

2008年11月08日

飛ぶ。

ガンダムだって飛ぶし、ダンバインだって飛ぶし、HDDだって飛ぶ。

木曜日は昨日の打ち合わせの仕事をちゃちゃっとやっていたのですが、夕方ぐらいにProToolsが固まり→再起動→HDDを認識しなくなる。のいつものパターン。しかし、DiskWarriorでもDiskユーティリティーでも復活できない。しかもRaidの所為でHDDが止まっているのかも知れない、という予測の元Raidを組まずに使っていたので複製も無い。いやな汗が出てくる。

1週間ぐらい前にバックアップは取っていて、本当に必要になりそうなのはProToolsのセッション1つぐらいなんだけど。

そして、実際問題HDDにかまけていないで、さっさと別のHDDをつかって今日の作業分をやり直せば良かった。

DiskWarriorで、Disk不良の為に処理速度低下、という状態になったので、そこに望みをかけつつ実家に行く。

帰ってきたら案の定何の変化も無し。HDDのことは一旦忘れて仕事。

寝る前にもう一度DiskWarrior。


金曜日。

朝起きてもやはり変化は無く、それはそれとして仕事。最初の予定だと昨日のうちに全部片付けてトリエンナーレに行くはずだったんだけどな。

仕事が一段落したのでHDDと向き合う。そして半ば諦めつつディスクレスキューのデモ版を試してみる。終了予定が2500時間後になっているのでこりゃもうどうしようも無いだろう、と思うけど、数字が大きく変動しているのでそのままにして打ち合わせに出発。

赤羽橋で打ち合わせ(というか稽古見学)。見えてきたことがいろいろ。

折角だから赤坂の鳥餃子屋さんに行こうと思い寄り道したのだけどお客さんがいっぱいで入れなかった。それならばと別の店に行ったらそっちは店自体がなくなっていて、これだけ運が悪ければHDDの方はうまく事が進んでいるかも知れない、と期待をする。

疲れていたので地元で焼肉を食べて、家に帰ってMacのスリープを解く。

そしたら、スキャン作業は終了していて復活できそうな気配が濃厚。早速データレスキューのダウンロード版を購入。動作中のデモ版をそのまま製品版にして、バックアップが残っていないファイルの復旧をお願いする。残り時間が4時間になっているので自分は寝る。Macには働いてもらう。

今日(土曜日)のことを少しだけ。

朝起きたら無事に作業は終わっていました。一番深刻度が高いもの(もしも復旧出来なかったら人にお願いして録り直しになるもの)は無事に復旧。物は出来上がっているけどバックアップを取っていなかったものは完全に復旧は出来ず。リトライする価値はあるのだろうか。


とりあえず、

ProToolsが自動バックアップに行くタイミングで固まることが多い様な印象があるので自動バックアップはオフにする。

ProToolsを7.4にして以来の症状なのだけど、検索してもそういう事例が出てこないのでProToolsのバグでは無い、という事にする。ただ、バグフィクスの中にロード時間セーブ時間の短縮というのが確かあったので、そこが問題になっているのかも知れない。

こういう事があると、なんにしろバックアップが欲しくなるのでRaidは組むことにしよう。復旧率も2の二乗で4倍になるはず。

今つかっているRaidケースのファームウェアのバージョンアップを目論んだのだけど開発元のページにも無い。その流れで動作に問題があるかも知れない、という情報を得る。

という訳で、ProToolsの自動バックアップをオフにして、新しいRaidケースを導入する、ということで解決を目指す。

投稿者 tomonokatsumi : 2008年11月08日 13:21

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?