« ふたしごと。 | メイン | 上野汐留六本木 »

2014年12月02日

昨日の続きとか

起きて、少しのんびりして、お餅を受け取りつつ実家。
お餅柔らかい。

お久しぶりな方を含めて就職先が何の会社か良くわからないとか楽しい話し。

遅めの昼ご飯を食べてから、美術館に行こうかなぁと電車に乗ったのだけど、変に身体がだるいし昨日出て来た問題点の検証が先な気がして来たので予定を変えて新宿で買い物して帰宅。

さっさと検証を始めるべきなのだけど眠さに負ける。なんのかんので昨日はバタバタバタコさんだったものなぁ。(自分を甘やかしている現場)

で、Lightning USBカメラアダプタを買って来て検証した結果わかった事。

前に買っていまいち使い勝手が悪いと感じていて使っていなかったalesis usb-midi cableが、iPad miniでもiPhone6Plusでも使えた。(ドライバが無い=クラスコンプライアンスである。だから当たり前なんだけど。)

レイテンシーは許せる範囲。


scarlett 18i8も使える。(使えるって書いてあるから当たり前。)でもレイテンシーが酷い。設定とかあるのかな。抜いて本体のヘッドホン端子から音を出すと問題無いのでインターフェイスの問題だとは思う。

機種の問題なのか、クラスコンプライアンスなやつだとこんなものなのか。他に繋げられるのを持っていないので検証出来ない。買い足す気も無い。(RMEのブログだとレイテンシーが気にならないと書いてあるので機種依存の可能性が高いのだけど。)

scarlett 18i8の後ろのMIDI端子は普通に認識してくれる。

USBハブをかませば、alesis usb-midi cableも同時に使える。(けど後ろのMIDI端子が使えるからいらない。)

しかしレイテンシーが。(リフレイン)


MBPのLiveをマスターにして、MOTU micro Lite経由でUSB-MIDIケーブルをさしたiPhoneとIK iRigMIDIをさしたiPad miniに同期信号を送るのは問題無く出来た。micro Liteに鍵盤をさして、LIVEでパッチをしてあげれば入力も出来る。


iPhoneにSyncMixをいれてマスターにして、USB-MIDIケーブルとiRigMIDI経由でiPad miniを同期、iRigMIDIのThruをmicroLiteに入れてLiveを同期も出来た。ただこれだとiRigMIDIが刺さっているものに(microLiteを絡ませないと)鍵盤をさせてない。


そんなこんなでベストなセッティングがみつからない。

投稿者 tomonokatsumi : 2014年12月02日 10:07

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?