« 寒い | メイン | カフェイン取りすぎたかも。 »

2014年12月18日

散髪

色々(でも無いけど)あって7月から伸び放題だった髪の毛を切ってもらってきました。でも長めはそのままで奇麗にしてもらった感じ。

この後の予定が半分ぐらいしか組み立てられていないのだけどとりあえずオペラシティのギャラリーとICCに行こうと移動中に東京都現代美術館のポスターを観る、1月4日までだし、諦めていたのだけど、初台→木場公園→買い物に予定変更。かも。

なんにしろ初台でザハ・ハディド。未来的なうねうねな建物で漫画とか映画とかで観る分には良いのだけど実際に使うとなったらどうなんだろう?(でも自然の地形はうねうねか。)もともと自分の中に新国立競技場のマイナスな気分があるのでちゃんと楽しめなかったと思う。しかしオリンピックをやっている場合なのかなぁ。でもオリンピックで儲かる所は沢山あるのだろうな。実際にその時になったら自分も楽しいだろうし。

収蔵品展と一緒にやっていた髙畠依子のが凄かった。油絵を紐みたいにしてキャンバスの上で織物を織る、みたいな。どうかしている。

それからICCで音楽と芸術の間的なの。見た感じは好き。でも自分には意図がちゃんと汲取れなかった(んだと思う)。常設のは相変わらず。ICCのはいつもなんか凄く期待してしまって、ふーん、と思って帰ってくる事が多い。自分勝手だ。


乗り換え駅を寝過ごしたりしながら現代美術館で「新たなる系譜学を求めて」。電極をつけて筋肉をガンガン動かすやつが面白かった。うえーってなりそう。全体的に、これが現代美術だ!みたいのが多くてやっぱりこういうのが好きだなぁと。色んな作家さんのが並んでいると大抵1つぐらいは好きなのがあるし。1つでも好きなのがあれば満足して帰れる。

それからミシェルゴンドリーの。どでかい空間にワークショップ用のセットが沢山。ワークションプに参加するか、何人かでいって写真を撮りまくれば楽しそう。結局。ミシェルゴンドリーの歴史を振り返る的なやつではなくて、残念でした。余裕があったら誰かと一緒に行きたい気もする。誰かがいれば5時間ぐらい楽しめそう。ティムバートンのやつの方が見応えがあったなぁ。


渋谷に出て、キンコーズでプリンタ出力。自分でやると安いんだ、びっくり。それから悩みながら買い物。こっちかなぁ、あっちかなぁ、やっぱりこっちかなぁ、っていうところで、いや、あれじゃね?ってなって、うん、これが一番良さそう、安いし!ってなりました。実際に使ってみないとわからないけどうまく行ってくれると嬉しい。で、うまいハンバーグを食べて、帰宅。寝る。

投稿者 tomonokatsumi : 2014年12月18日 10:17

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?