« ライブ2本 | メイン | 一段落 »

2016年10月10日

反省は続く

ふたり水面下ノ空のこと。

色々あったのだけど基本的には楽しかったのです。とはいえ、反省点は多くて、そのほとんどの原因が、ほらここでこうなると楽しいでしょう?っていう自分の感覚を優先した所為で、そこで出てきた普段とのズレがほぼすべての反省点の元になっている。

ということは、そこを直せばほぼすべての問題は解決!!!とはいえ、全部直しちゃうのもつまらないので、その辺りのバランスを考えて、できるだけ自由度は残しつつ、つつつつ。

28日に渋谷ギルティです!


収録仕事のこと。

急に収録仕事。しかも結構規模大きめ。ケーブルが足りないのでレンタルしたのだけど、金額的には買っちゃえば良かったなっていう。買ったほうが良いのはわかっていて、でも年単位で放置していた案件なので、反省。反省。(と書きながら思ったのだけど、年単位で放置出来るのだからその度に借りるんでもまぁいいのか。いや、どうなんだろう。)

機材がどうしてもうまく動いてくれなくて、動いてくれなくて、動いてくれなくて、悩んで悩んで悩んで、ケーブルを変えたりなんだりを2時間ぐらいやって、結局大元の設定ミス。弱い、頭が弱い。辛い。


データ入力が終わらない。仕事の修正案件もある。能力が低い。(でも速いCPUに取り替えるとか無理だし、意識が使えるメモリの領域を広げる見たいのは訓練で出来る可能性はあるんだろうか。CPUも並列処理をうまく使って、とかとか、そもそも、意識の速度が脳の処理速度の限界では無さそうだよね。意識じゃ無いレベルに意識的なプログラミングを仕込んでいく、見たいのが良いのかな、っていうのが小脳に運動モデルを貯めて行って呼び出すだけで動くようにしていく話しなのかな。あーでもリミックスの過程で出てきた問題はこういったら楽しい!っていう自分無意識を優先した結果なので、それはあかんやつや。そうすると、常にシステム2(というらしいです。)を動かした状態で生活をする様にしていけば良いのかな。出来るのかな。システム2の帯域を常に確保していたらうまく走れなくなったりして。)

投稿者 tomonokatsumi : 2016年10月10日 10:22

コメント

コメントしてください

サイン・インを確認しました、 さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?