« 2019年10月 | メイン | 2020年03月 »

2019年11月10日

19/10/17(木)、10/26(土) ナイゲン(果報プロデュース、暴力団版)花まる学習会王子小劇場

ナイゲン(果報プロデュース、暴力団版)

日本のラジオ好きだからナイゲン暴力団版を見るのは確定で、チケットを予約しようとしたら両方観るとお得だよ。だったので両方観ました。

果報プロデュース版のナイゲン。
アガリスクエンターテイメントのお芝居は何回か見たことがあって、すごくきちんとしている印象があったのだけど、そのきちんとがさらにきちんとしていてさすがの脚本という感じでした。
それぞれのキャラクターは頭から終わりまでブレていないのに状況でセリフの意味が変わるというか、セリフを覚えることさえ出来れば誰がやっても面白くなりそうだと思えるぐらい、圧倒的に構造が素晴らしかった!し、もちろん役者さんも素晴らしかった!ので素晴らしい×素晴らしい。

ナイゲン暴力団版。
自分が日本のラジオの何が好きなのかと考えてみると、鬱々として気持ち悪さと謎な場面転換(?)なのだけど、これに関してはその自分が好きな部分がちょっと薄めで、普通に面白い会話劇(会議劇)という感じでした。ナイゲンの最後があまりにも美し買ったので、それを期待しながらみてしまったというのが良く無かったんだろうな。観る順番が逆だったら全然違う印象で観られた様な気がします。とても面白かったのだけど、ナイゲンが凄すぎる。

この作品の感想を聞く機会があって、この人に感情移入をして観ていた。という話が聞けて、そういえばそういう見方をしてないんじゃないかと、構造ばかり気にしている。

投稿者 tomonokatsumi : 10:34 | コメント (0)